今日は私がどれ程の力加減で刺激を加えているのか実測してみました。方法は電子秤に指を当て普段と同じ感覚で圧を加える方法です。実際の施術では無いものの、かなり正確だと思います。まずは頭部、頭蓋骨の動きを調節したり筋肉の緊張を取る時です。3〜5gでした。首の施術では7〜30g肩凝りには9〜73gでした。肩甲骨周辺、背中、腰は180g前後、下肢は260g前後という結果です。勿論症状や細かな場所の違いによりこの数値は変わりますが、この程度で充分なのです。本日も疲れきった表情の美容師さん、終了後にはとても穏やかな笑顔で「至福の時でした。有難うございます。」と、いえいえこちらこそ、すてきな笑顔を有難うございます!3日後にはもっと元気になりますよ、お楽しみに!
関連する記事
コメント
コメントする