現在の我が家の食は質素、そして時間も不規則、1日2食が基本ですが1食の時も有ります。ただし、食材にはこだわりも有ります。特に塩、味噌、醤油、は高くても良い物を使います。減塩など全くしません。そして化学調味料は一切使用しませんし、それを含んだ物も滅多に使いません。ずっと以前、民営化政策でJTができた頃、ある雑誌で当時の社長と女性キャスターの対談を読んだのですが、忘れもしません。社長曰く「塩からミネラルを摂る必要は無いのです。我が社では衛生面を考慮して化学的に純粋な塩化ナトリウムを作ります。不純物の含まれた海水だったとしても安心です、、。」みたいな内容でした。食の基本となる塩を大量に生産する会社の社長がこのレベル。全うな当たり前の物に、「自然塩、丸大豆使用本醸造、無添加」とか、そんな表示をするよりも、「食用塩化ナトリウム、遺伝子組み換え化学合成醤油風調味料とか、添加物入り味噌」とか、そちらを表示義務にするべきだと思いますが、天下り天国の日本では無理か。

1